経営情報のお役立ち動画

こんな課題はありませんか?

リスクヘッジコンテンツアイコン01

安心して採用できるように
社内規程を整えたい…

13諸規程ドラフト提供・確認サーピス
リスクヘッジコンテンツアイコン02

新規取引先の与信判断のための情報が欲しい…

15企業格付情報提供サービス

労働トラブル予防のために社内文書を整備

【業種】建設業 【従業員数】23名
利用サービス
16社内文書提供サーピス
利用効果
就業規則は過去に作っていたが運用ができていなかった。帳票類を整備し運用することで労務トラブルを未然に防ぐことができている。

リスクヘッジコンテンツ一覧

12就業規則診断サービス

経営者の視点で分析・診断
貴社の就業規則が現行法に適合しているか、労使トラブルを防ぐことができるかなどを診断。これまでのコンサルティング実績を活かして様々なケースを想定しながらアドバイスいたします。

13諸規程ドラフト提供・確認サービス

経営において必要な諸規程を簡単に整備
会社経営をしていく上で必要な各種規程ドラフトをご用意。ドラフトは最新の法令に準拠しています。ご修正いただいた諸規程はアドバイザーがチェックいたします。現状作成していない諸規程でも、整備することで思いがけないトラブルを避けることにつながります。

14慟き方改革診断

働き方改革への取組状況を診断
2019年4月より順次施行されている法改正への対応を中心に、アンケート(全30問)にお答えいただくことで、「働き方改革」への取組状況を分析いたします。

15企業格付情報提供サービス

取引先の信用状態などを確認
360万件の企業データベースから、与信判断に必要な企業信用格付情報を提供いたします。新規取引や既存取引の定期的な見直しにご活用いただけます。
※月々の会費内で、毎月10件まで取引先の信用格付をお調べいただけます。(11件~50件までは、1件につき500円(税別)課金されます。最大で月間50件までご利用いただけます。)

16社内文書提供サーピス

最新の法改正に対応した書式
企業内のあらゆるセクションでご利用いただけるビジネステンプレートをご用意。書式は法改正に伴い随時更新しており、万が一のトラブル対策にもなります。

導入事例のご紹介

労務環境整備で時代の変化にあわせて成長する会社へ

2021-06-30 09:43

時代合わせた労働環境の整備は大切です。 時代に合わせた就業規則の整備をしてもらいました。

経営お役立ちブログ

写真をクリックしていただくと、お役立ちブログが確認できます

「ない」に等しい就業規則の特徴は?

近年は10人未満であっても就業規則の作成を進めるケースがあります。

その背景として従業員の権利意識が高まっていることや、多様な働き方に対応する必要性が高くなってきたことが挙げられます。

今回は就業規則における注意点を確認していきましょう。

CONTACT

経営者のみなさんのお悩みにF&M Clubが応えます

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 9:00-17:00

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
サービス内容が詳しくわかる
資料はこちら