株式会社ロビン様 導入事例

資金繰り改善により人材に投資できる会社へ!!
人材が定着する会社になりました!!

株式会社ロビン様


担当者名:代表取締役 鈴木雄太様
業種:小売業
従業員数:14名
導入の効果:資金繰り改善によりキャッシュが残る会社になりました。
キャッシュを従業員の給与や労働環境に投資し、
人材が定着する会社になりました!!

導入の背景

従業員の退職が続き労働環境の改善が必要でした。また売上が増加しても手元にキャッシュが残らず、改善策も見当たらず困っていました。

 
導入後の効果

キャッシュフローの改善ができ、従業員の給与や働く環境の改善に投資することができました。その結果、最近では従業員の退職がなくなりました。

導入前の課題

人材不足だったのに、退職者が続いてしまった

これまで当社では、店舗だけでの販売をしていましたが、webを活用した販売にも着手し始めました。
試行錯誤して、売上を上げることができましたが「人手不足」という課題がありました。
なかなか採用ができないことに加え、人間関係や労働環境(休みを取りにくい)などの問題があり、数名の退職者が出てしまいました。

会社のバックオフィス部門の強化は企業成長に欠かせない

退職者が続いたこともあり、会社の労働環境を見直す必要を感じていました。
売上増加や戦略については、他社のコンサルティング会社に支援してもらっていましたが、バックオフィス部門がしっかりしていないと安定した企業成長はできないと感じていました。
例えば、就業規則は10年以上前に作成したままでした。
今後採用を進めるにあたり、安心して働ける環境でなければならないと思います。
さらに、有給休暇をしっかり取得させることや労働時間の短縮なども改善しなければならないと感じていました。

売上が上がっているのにキャッシュが残らない

Web販売により売上が上がっているにも関わらず、手元にキャッシュが残っていない状態でした。
問題点はなんとなく把握しているものの、具体的に何をどうすればよいのか分からないまま困っていました。
税理士に相談しても、財務改善の相談には乗ってもらえていませんでした。
そのため、どうやったらキャッシュを残すことができるのか、一人でずっと悩んでいました。

エフアンドエムとの出会い

そんな時に、エフアンドエムが講師を務めるセミナーに参加しました。
セミナーでは、就業規則の見直しによる労働環境改善の重要性、適切な財務改善の方法、助成金の活用など、バックオフィス部門の改善策をいくつも紹介いただきました。
何とかしなければならないのはわかっていましたが、『具体的にどのように行動するのか』を示していただけたので、サービスを導入することにしました。



導入後の効果

まずは就業規則の見直し

まずは就業規則の整備をしてもらいました。
採用や従業員定着のためには、労働法を遵守し安心して働ける会社であることは、重要だと思います。
就業規則を最新の法律に準拠し、会社と従業員が働きやすくなるような条文なども入れたものにしてもらいました。さらには、パートタイマー就業規則やマイカー通勤管理規程など、従業員が安心して働けるための規程も準備してもらいました。安心して働ける会社としての土台が作れたと思います。



キャッシュフローの改善

web販売は順調で売上が上がっていたのですが、なぜかキャッシュが残りません。
その状態が5年ほど続いておりました。利益が出ているのに、なぜか借入が毎年増えていました。
私は簿記の勉強をしていたこともあり、帳簿は理解しているのですが、キャッシュを残すことと帳簿を理解することは全く別物です。正直どうすればよいのか、全く分かりませんでした。

そんな中、エフアンドエムに財務分析をしてもらいました。
具体的には、キャッシュフロー分析や信用保証協会と同じスコアリングシステムを活用するCRD格付です。分析結果のフィードバック時に、弊社の課題解決のためにリファイナンスを行う提案をいただきました。
これは融資をまとめたり、運転資金と設備投資での融資の受け方を見直すことです。

このアドバイスにより月々の返済が大幅に改善しました。正直、こんなに改善されるものなのかと驚きました。

キャッシュフローが大幅に改善され、然るべきところにキャッシュを使えるようになりました。

何より、経営者しか分からないと思いますが「資金繰りの不安が解消されること」は何にも代えがたいことです。具体的なアドバイスを貰えてよかったです。


労働環境の改善ができた

資金繰りが改善したので、その分従業員の給与アップや賞与の支給にお金を使うことができるようになりました。また、業務改善のための設備投資も行えました。
その結果、休みも取ってもらいやすくなりましたし、働きやすい職場になったと思います。
ここ数年での退職者はゼロという状態です。
弊社は地方の会社なので、「新規で採用し続ける」という方針よりは「今いる人に定着してもらって、より効率を上げる」ことが必要だと思っていましたが、それがようやく実現できました。



助成金も受給できました

エフアンドエムクラブを利用してから、キャリアアップ助成金を2回、両立支援等助成金(子育てパパ支援コース)の助成金を受給することができました。
助成金の活用は情報が大切だと思います。

エフアンドエムからは定期的に助成金の案内があります。
中小企業では、助成金だけを調べる専門の部署などありませんので、どのような助成金があるのかを教えてもらえると非常に助かります。
そんな折、ちょうどパートから正社員になる人や社員の家族が出産するタイミングがあり活用できました。

本来であれば、社内で国のHPやハローワークで情報を調べる必要があるのかもしれませんが、手引きや要綱を読んでもまったく理解できませんでした。
ただ、エフアンドエムのお客様サービスセンターに質問すると、非常に丁寧に手順や何をすべきかを教えてくれます。1つ1つのタスクをクリアするイメージで取り組めたので、とても助かりました。


私にとってのエフアンドエムとは

一言で言うと『弊社の相談役』でしょうか。
これまで知人の会社数社をエフアンドエムに紹介したのですが、困ったことは何でもサポートしてくれたり、情報を届けてくれるので、『●●屋さん』と紹介しにくいのですが、何でも相談できる会社の役員、相談役のような存在です。
これからも、様々な相談をさせていただこうと思います。

関連記事

コロナ禍の財務不安が安心に変わった

2021-10-21

財務相談をすることで、不安が安心に変わりました。

財務状況が大幅改善

2021-09-02

正しい分析と施策実行で財務状況が改善しました

CONTACT

経営者のみなさんのお悩みにF&M Clubが応えます

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 9:00-17:00

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
サービス内容が詳しくわかる
資料はこちら