当期利益増加率

当期利益増加率(当期純利益増加率)とは、当期の利益が前期の利益に比べてどれほど伸びているかを表した指標です。

純利益は、利益からコストを差し引いた最終的な利益を指すため、当期利益増加率から、会社の最終的な成長力および収益力を分析できます。

【当期利益増加率の計算式】
当期利益増加率=(今期当期純利益−前期当期純利益)÷前期当期純利益×100

※当期純利益=税引前当期純利益−法人税等

当期純利益をみることで、特別損失が発生している場合など、経常利益からは読みとれない部分まで、分析できます。

当期純利益増加率は、臨時的な損益も含めた最終的な利益の増加率を表し、会社の損益を把握する際に活用します。

当期純利益増加率は、収益率を表す経常利益増加率とあわせてみることで、より深く分析できます。