売上経常利益率

売上経常利益率とは、売上に占める経常利益の割合を指します。

経常利益とは、企業がおこなう事業全体から経常的に得た利益です。

経常利益率から、企業の本来の経営成績である経常利益が、売上に対してどれほどの割合を占めているのかを分析します。

【経常利益率の計算式】
経常利益率=経常利益÷売上高×100

売上経常利益率の目安は、業種によって異なり、主な業種別の売上経常利益率平均値は以下となります。

製造業 4.14%
卸売業 1.86%
情報通信業 5.36%

 

経常利益率が高いほど、会社全体の収益力が高く、業績好調であると判断されます。

売上経常利益率をあげるためには、以下の対策で経常利益の割合を増やします。

  • 売上高を増やす
  • 売上原価を抑制する
  • 販売管理費を抑制する
  • 支払利息を抑制する