catch-img

”失敗から学ぶ”経営者の意思決定支援に必要なものとは

中小企業や中堅企業の経営者は優秀な方が多く、長年の経験や直感で困難な状況を乗り越えてきたかと思います。

一方で、長年の経験や勘による判断が適切でないタイミングも存在します。

本記事では“失敗から学ぶ”経営者の意思決定や、経験豊富だからこそ活用してほしい意思決定支援を解説します。

”社長の直感”は正しいか?

知識も経験も豊富である社長はしばしば直感で判断することがあります。

類い稀なる才能も持ち合わせていれば、“社長の直感”はより鋭く正確なものとなります。また、ベンチャー企業の経営者においてもさまざまな投資をおこなっており、決算発表で良い意味でも悪い意味でも驚いた株主は少なくないはずです。

また、製造業など“現場主義”を掲げる社長の多くは知識・経験に加えて、技術も高いことから経営判断も“直感”で判断することも少なくありません。

戦後、日本が焼け野原から世界に類をみない発展を遂げたことも製造業を中心に“現場主義”に基づいた経営判断があったからかもしれません。一方で、“現場主義”による社長の直感が苦手とする分野があり、財務や中長期の経営戦略の立案が該当します。

合理的な判断が必要となる財務や経営戦略を“社長の直感”だけ決定していては、巨額の損失を出してしまいます。

近年は原材料の高騰や円安による物価高といった不確実性の高い外部要因が発生しやすくなっています。予期せぬ事態に対しても適切なキャッシュフローと健全な財務状況を維持しなければなりません。

失敗しがちな経営者の意思決定

知識と経験豊富な“現場主義”かつ“直感”に頼ってしまう経営者の意志決定は、債務超過や経営破綻といった取り返しのつかない事態に陥る恐れがあります。まずは失敗しがちな経営者の間違った意思決定について、知ることから始めましょう。

F&M Club 無料会員登録

無料会員サイトへの登録で、失敗しがちな経営者の意思決定の特徴や、景気が悪くても業績を上げる社長がおこなう意思決定を解説しています。

CONTACT

経営者のみなさんのお悩みにF&M Clubが応えます

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 9:00-17:00

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
サービス内容が詳しくわかる
資料はこちら

3分でできる
助成金・補助金・優遇制度の
無料診断サービスはこちら


過去のウェビナー視聴し放題
様々な経営資料が
ダウンロードできる
無料会員登録はこちら


セミナー情報

お役立ち資料はこちら

F&M Club サービス資料

F&M Clubの導入事例集

中小企業経営者のための
財務用語一覧

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

F&M Clubで解決できる
経営課題はこちら